東京健康クリニック

メンタルホリスティック治療センター(小児専門)

ナビゲーション

バナース










トップ



 

 21世紀は心の時代です。当センターは、お子様のメンタルの問題に特化して、小児科専門医・漢方専門医・ホメオパス(ホメオパシー治療家)の連携によって、心の時代にふさわしいホリスティックな医療を提供します。

 

ホリスティック医療の特徴

1)人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえ、社会・自然・宇宙との調和にもとづく包括的、全体的な健康観に立脚する医療を行います。

2)生命が本来、自らのものとしてもっている「自然治癒力」を癒しの原点におき、この自然治療力を高め、増強することを治療の基本とします。

3)例えば西洋医学は疾患や局所の症状に焦点を置きますが、ホリスティック医療は患者全体の心身の不調、病気を起こしやすい体質、不健康な状態などに焦点を置いて診断・治療を行います。

 

治療の対象になる症状

・寝つきが悪い

・不安が強い

・イライラが強い

・気分に強いムラがある

・検査をしても異常がないのに、腹痛、頭痛などが続く

・定まらない色々な症状の訴えがあり、すっきりしない

など西洋医学では分類出来ないような疾患・症状を対象にしています

(これはメンタルの問題なのかな?どうかな?と迷うような症状でも、相談にのりたいと思っています)

 

有料相談サービスのご案内

 当センターにおいて、どのような治療を受けられるのか話だけでも聴いてみたいという方のために、有料相談サービス(30分以内、5000円)を提供しております。お子様のメンタルの問題でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。有料相談サービスは、小児科専門医が対応いたします。

 なお、有料相談サービスをご利用後、当センターでの診療を希望される場合は、初回の外来費用を5000円割引させていただきます。

 

外来と費用

ホリスティック漢方外来:症状だけではなく「人間そのもの」にアプローチする方法として漢方薬(エキス剤、煎じ薬)を使用します。

小児科専門医の判断により、必要があれば西洋医学的なアプローチをお勧めする場合もあります。

費用:診察料(保険診療)+予約料(初診301万円、再診155000円)

 

オプションコースと費用

1)ホメオパシー療法:医師の監修のもと、ホメオパスによるホメオパシー療法を提供します。

費用(自費診療):初診1205万円、再診903万円

2)メタトロン外来:生命エネルギー場の異常を量子力学の原理を応用して測定し、自然治癒力を引き出すための養生法について指導します。

費用(自費診療):初診1205万円、再診903万円

 

担当ドクターおよびホメオパス

ホリスティック漢方外来担当

 喜多 敏明(漢方専門医)

 榎並 彩子(小児科専門医)

ホメオパシー療法担当

 永松 昌泰(ホメオパス、ハーネマン・アカデミー学長)

 永松 幸和(ホメオパス、ハーネマン・アカデミー校長)

メタトロン外来担当

 喜多 敏明(漢方専門医)